ブログ【月間1000PV】達成までの【道のり8選】真似してオッケーです

スポンサーリンク
ブログ 1000PV
ペンギン
月間PVに悩むペンギンさん

ブログで月間1000PVを達成するには何をすれば良いの?月間1000PVでいくらぐらい稼げるんだろう?というか純粋にアクセスの増やし方を知りたい…誰か詳しい人教えてくれないかなぁ…

こちらの悩みを解決します。

 

本日のラインナップ

・ブログ【月間1000PV】達成までの【道のり8選】
・ブログ【月間1000PV】達成までの【道のり8選】まとめ

こちらの内容を詳しく記事にしています。

 

Halo semuanya! Nama saya Jun.
(皆さんこんにちはジュンです)

普段はインドネシア語についてブログを書いています。

先日こちらのツイートをしました。

 

本題に入る前に一つ・・・

 

アクセス数を増やすための必須ツールを紹介します。

 

その名も

『ランクトラッカー(Rank Tracker)』

 

『検索順位チェックツール』です。

 

あなたの記事の順位をチェックし

・自分の記事の内容が正しいのかどうか
・リライトして書き直す必要があるか
・リライトした内容がその後正しいのかどうか

などの分析に役立ちます。

 

月間1000PV以上あるブロガーさんなら、『検索順位チェックツール』を使っていない人はほとんどいないでしょう。

月間1000PV以上を目指したいのであれば『検索順位チェックツール』は必須のツールです。

 

これから紹介する『ランクトラッカー(Rank Tracker)』は僕も使っていますが、使いやすくて便利な機能もあってオススメ。

無料版から試してみるのもありです。

 

こちらに登録方法と使い方、見どころを解説した記事があります。

あなたのアクセスアップにお役立てください。

 

それではご覧ください。

ブログ【月間1000PV】達成までの【道のり8選】

ブログ 1000PV

僕のブログが【月間1000PV】達成するまでに通った道のりはこちら

①かかった期間や記事数は?
②継続して記事を書く
③正しい記事構成で書く
④正しいキーワード選定をする
⑤SEOを意識した記事を書く

⑥稼いでいるブロガーさんを徹底的に分析
⑦有料note・教材を購入
⑧稼いだ金額は?

以上、8本立てで紹介します。

かかった期間や記事数は?

僕のブログが【月間1000PV】達成するまでにかかった期間や記事数は

7ヶ月間で記事数は約150記事です

僕がこの『あしねのインドネシア語教室』というブログを開設したのが2019年3月末。

 

月間1000PV達成した月が『10月』でした。

ブログを始めて7ヶ月目で1000PV達成したということになります。

イヌパソコン
月間のPV数を意識し始めたイヌさん

7ヶ月目で1000PVかぁ…これってどうなんだろう?早いの?それとも遅いの?

 

今活躍しているブロガーさんからしたら、遅めの部類に入ると思います。

3ヶ月も経たずに【月間1000PV】達成する人も稀にいるので…

 

これは正直に言うと

・狙うジャンル
・狙うキーワード
・ライティングスキル
・正しい記事構成で書けているか など

様々な要因によって、大きく変わってきます。

流行りのトレンド記事を量産する手法を取れば、アクセス数は稼ぎやすいです。

なぜならトレンド記事は検索ボリュームが多いからです。

 

少し前で言ったら『タピオカミルクティー』が流行っていましたね。

 

例えば

『タピオカミルクティー』はなぜあんなに並ぶのか⁉理由は5つあった
『タピオカミルクティー』東京の人気店はどこ【ランキングベスト10】

『タピオカミルクティー』が流行り始めた瞬間に、この様なタイトルで記事を書き検索上位を取れれば、かなりのアクセス数が稼げたと思います。

 

その代わりに『タピオカミルクティー』はあと1~2年もしないうちに、今までの盛り上がりが嘘かのようにトレンドが過ぎ去っていくでしょう。

これがトレンド記事の定めです。

 

逆に

・語学記事
・旅行記事
・スポーツ記事
・お役立ち記事
・お悩み解決記事

ザックリとあげましたが、これらのジャンルは常にある程度の検索ボリュームがあります。

 

トレンド記事に比べると爆発的なアクセス数は見込めませんが、安定して長くアクセス数を稼ぐことができます。

僕はこの中の『語学記事』を選択してブログを立ち上げたということです。

 

『語学記事』の中でも『英語』や『韓国語』の記事は検索ボリュームが多く、稼げる可能性があるジャンルなのではないでしょうか。

それに比べて『インドネシア語』は『英語』や『韓国語』の10%ほどの検索ボリュームです。

 

少ないですよね?

 

だから月間1000PV達成するのにも時間がかかったのでしょうね…

クマパソコン
何でも気になるクマさん

それなのにじゃあなんで『インドネシア語』のブログを立ち上げようと思ったの?

答えは2つ

・始めるときは検索ボリュームのことを知らなかった
インドネシアが好きだから

これらです。

 

特に『インドネシアが好きだから』が一番の理由でして、ぶっちゃけそれ以外の理由はありませんでした。

元々このブログは名前の通り、インドネシア語を学ぶ人の役に立てたら良いかな~って思って始めたので、最初はアクセスとかそういうのどうでも良かったです。

 

今でこそ『もっとたくさんの人に見てもらいたいな!』と思ってやってはいますが、それも7月中旬からのこと。

収益のことだけを考えればジャンル選びも大事だと思いますが、僕は『自分が好きなことを書く』ということも大事だと思っています。

 

ブログは楽しむものですからね

 

共感してくれるニッチなファンを作れれば、そこからの可能性だってあります。

何よりも自分の好きなことの方が情熱をもって書くことが出来るので、自然と良い記事になるんですよね。

 

楽しく続けられることが一番

 

これがブログを長く続ける秘訣かなと…

だから好きなことを書くということは、どのブロガーさんにもやって欲しい事ですね。

 

再度結論です

僕は月間1000PV達成するのに7ヶ月(約150記事)かかりましたが、ジャンルや狙うキーワードなどで大きく変わります。一番大事なのは楽しくブログを続けることです。

継続して記事を書く

僕のブログが【月間1000PV】達成するまでに意識したことは

継続して記事を書く

ということです。

 

基本中の基本となることではありますが、ブログを始めたばかりの初心者にはなかなかのハードルだったりします。

 

『そもそも何をどうやって書いたら良いかわからない…』

『タイトルにキーワードを入れる?』

『えっ!?キーワードって何ですか?』

『見出し!?H2、H3…?』

『画像ってどうやって挿入するの?』

 

みたいなところから入るから1記事を書き終える頃には、疲労感でいっぱいだったことを今でも覚えています。

ブログを始めて10~30記事ぐらいまでは、今の10倍ぐらいの労力を1記事に使っていましたね。

なんでも気になるクマさん
なんでも気になるクマさん

実際に1日どのぐらいの時間ブログを書いていたの?

僕の場合は1日『2~6時間』ぐらいですね、仕事をしているので仕事の合間や仕事前、仕事終わりの時間を使って書いてました。

ご飯食べることと寝ること以外の時間は、ひたすらブログを書いていた(ネタを考えることも含めて)と思います。

 

ペース的には『ほぼ毎日更新』でした。

 

実はこのサイト以外にも別サイトを10月から立ち上げていて、両サイトを合わせれば記事は今でも『ほぼ毎日更新』しています。

ただ特に毎日更新にこだわりは無く、1日『4時間以上』ブログを書ければ良いかな~程度に考えて執筆していますね。

 

結果的に『ほぼ毎日更新』です。

 

こんなもんで良いかなぁとゆる~い感じでブログ書いてるので

 

『今日は気分が乗らないなぁ』
(↑あまりありませんが…)

 

ってときには書かないです。

無理してやっても良い記事は書けないので、それで良いと思っています。

 

そして僕は初めから、バリバリとブログを更新していたわけではありません。

むしろ更新をせずに下書きで保存して量産していました。

 

完璧な状態で記事をアップしたかったんでしょうね。(←初心者がよく陥りやすい現象です

 

自分の中のいらないこだわりみたいなものが邪魔して、記事を更新できずに1ヶ月ぐらい下書きにため込んでいました。

今思うと、凄くもったいなかったなぁと思っています。

記事は更新してから2~6ヶ月ぐらい経たないと、googleからちゃんと評価してもらえませんからね。

そしてあることをきっかけに

 

『よっしゃ!ブログをガチで頑張ろう!!』

 

と思える出会いがありました。

マナブさんという超有名ブロガーさんとの出会いです。(←実際に出会ったわけではなくネット上ですw)

そのことはこの後に詳しく書いていますので、いったん省きます…

その出会いが2019年7月中旬のことでした。

 

そこから

3ヶ月間で100記事を書いた

この期間で僕のブログが一番伸びましたね。

 

僕がブログを100記書いて思ったことをなぜブログ100記事書けなの?実際に書いてみてわかった【10のこと】こちらの記事に書きましたので良かったらご覧ください。

 

もちろん継続して記事を書き続けたというところもそうなんですが、

伸びたと思った理由は他にも3つあって

一つ目:正しい記事構成で書くことが出来た
二つ目:正しいキーワード選定をすることが出来た
三つ目:SEOを意識した記事を書くことが出来た

これら3つの方法を知ったからなんですね。

 

継続できない人はこちらの記事をご覧ください。

正しい記事構成で書く

正しい記事構成は

・序文を書く
・本文中には見出しをH2から使う
・見出しの後には文章を書く
・文章構成は『結論⇒理由⇒具体例(具体的説明)⇒結論』の順番で書く
・タイトルや見出しにキーワードを入れる

これらのことを意識して書くことです。

記事の始めに書く文のことを序文というのですが、序文を書くときの注意点は

 

『この記事はあなた(想定読者)の疑問や悩みが解決できる記事なんですよ』

 

ということがわかる内容にします。

これは記事からの離脱率を下げるためですね。

見出しを付けるときの注意点は、記事の内容をわかり易く分けるために、必要であれば『H2⇒H3⇒H4』と階層を分けて記事を構成する(無理に分ける必要はない)。

あくまで読み手にとって読みやすい記事を目指しましょう。

 

そして見出しの後には必ず文章を書き『見出し⇒見出し』とならない様に『見出し⇒文章⇒見出し』となるようにします、、、

など細かい部分で書き方があります。

 

この辺りのことを詳しく書いている記事があるので、是非こちらをチェックしてみて下さい。

かなりのことが学べると思いますよ。

正しいキーワード選定をする

正しいキーワード選定とは

・検索ボリューム
・競合性
・広告主の有無

これらのことを調べた上で狙うキーワードを選ぶこと。

僕も最初の方はキーワードを調べることもなく、なんとなく書きたい記事を書いていました。

 

それじゃ全然ダメです…

 

ところが、正しいキーワード選定の方法で記事を書くようになってからは、検索結果で10位以内に入る記事が増えてアクセスを伸ばすことが出来ました。

僕の場合、具体的にどうしたかと言うと

狙うキーワードを・・・ボリュームが多くて競合生の低いところを優先的に書くようにした

こちらを意識しました。

キーワードの『月間検索ボリューム』は調べることが出来るのですが、

今までは

 

『10~100』

 

ぐらいのキーワードをチョコチョコ書いていました。

ところがよ~く調べたら

 

『100~1000』

 

のようにボリュームが多くまだ書いていないキーワード、そして内容的にも書きやすいキーワードが結構あったのです。

 

20記事くらいあったので1ヶ月間でそれらのキーワードを『ババーっ!』と書きました。

結果、その後1~2ヶ月したら、検索結果で上位を取りまくったんですね。

ほとんどの記事が20位以内で10位以内がちらほらと、、、今でもジワジワと伸びてきています。

 

それを見た時に

『なんだよ~そういうことだったのね~!』

 

コツみたいな気付きの様なものを感じた瞬間でした。

 

その時に実際に僕が行った『キーワード選定方法』はこちらで学べます。

SEOを意識した記事を書く

こちらが初心者ブロガーさんにとって一番よくわからないし、難しいと思うところではないでしょうか。

アザラシパソコン
ブログ初心者アザラシさん

SEOって何ですか~?

SEOとは(Search Engine Optimization)の略で、日本語に訳すと

検索エンジン最適化

となります。

 

これじゃあ、ようわからんですよね…

 

具体的に説明すると

Googleで検索をするユーザーにとって正しい検索結果が出る様に、Googleの検索エンジンを最適化すること。

 

最適化のためにGoogleは検索したキーワードに対して、より疑問や悩みを解決してくれるであろう記事を上位表示させようとします。

もしあなたがGoogleで検索したときに、検索したこととは関係ない記事ばかりが上位表示されていたらどうでしょうか?

 

ハッキリ言って邪魔ですよね…

 

しかもそれが長く続くようだったら、Googleを利用したくなくなりますよね?

 

このような背景があって『ユーザーのGoogle離れを防ぐ』という目的でGoogleが行っていることが

SEO(検索エンジン最適化)

だということです。

 

わかりやすく一言でいうと

Googleで検索するユーザーの疑問や悩みが解決できる記事

を書くことが出来れば、検索順位で上位を取ることが出来るということです。

 

SEOを意識した記事を書くために必要なことは、こちらに書いてありますのでご覧ください。

稼いでいるブロガーさんを徹底的に分析

稼いでいるブロガーさんを徹底的に分析ということですが、こちらは参考にするという意味でもあります。

その人のブログを読みまくって

・どうやったら上位検索されるか?
・実際にブログの中身を見て稼ぐ方法を学ぶ

という方法を取りましょう。

 

参考にする人の数は『2~3人』が良いかと思います。

ウサギパソコン
聞き耳を立てるウサギさん

え~!でもたくさんの意見が聞けた方が、インプットする情報が多くなるから良いんじゃないの?

と思うかもしれませんが、多過ぎてもダメです。

なぜなら人にはそれぞれ考え方・やり方が違うので、細かい部分で学ぶ方向性がブレてしまうから。

 

2~3人』がベストです。

 

どうしても色んな人から学びたいと思っているのであれば、最初に決めた『2~3人』から学んでノウハウなどをしっかり吸収できてから、他の人の考え方・やり方を学ぶようにしましょう。

そこでの発見は価値あるものになります。

ウサギパソコン
聞き耳を立てるウサギさん

え~!!でも『2~3人』はどう選べば良いの?

ツイッターなどのSNSやブログで実際に稼いでいる人であれば、そこまで来た経験からノウハウはあるはずなので、あなたの身近にいる

 

『凄いな~この人!』

 

と思う人から学べば良いと思います。

僕はこれから紹介する2人を参考にさせてもらいました。

マナブさん(@manabubannai

毎日更新を900日以上続けている、今世の中にいるブロガーさんの中でもトップクラスのブロガーさんです。一見どこにでも居る優しそうで気のいいお兄さん。継続という努力の積み重ねで月収1000万円超えを果たしたという。プログラミングやブログでお金を稼ぐ系のキーワードで検索すると、かなりの記事が上位表示されています(1位とかの記事ばっかりですね)。ご存知の方も多いのではないでしょうか…

クロネコ屋さん(@NINJAkusokuso

ライティングに定評があり、アフィリエイトでかなり稼ぐトップクラスのアフィリエイターさん。元々文章を書くプロだったということもあり、独特の鋭い切り口で文章を書くところが魅力的。セールスライティングや人間の心理についてかなり学ばせてもらいました。クロネコ屋さんはツイッターではかなり響くことをツイートしています。SNSや文章、セールスライティングの参考に良いかと思います。

お二人とも、ブログやアフィリエイトでの稼ぎ方について記事を書いているので、一通り読んでみると良いと思います。

 

あなたの好きなブロガーさんがいるのであれば、その方の記事をたくさん読んで勉強してみてください。

有料note・教材を購入してみる

僕が購入したのは

・クロネコ屋さんのnote:3980円
・マナブさんのブログ教材:14800円

でした。

こちらでかなりのことを学べました。

 

僕がここまで成長できたのは

『マナブさん』
『クロネコ屋さん』

お二人のお陰です。ありがとうございました。

この場を借りて、お礼を言わせていただきたいと思います。

 

基礎的な部分を学んだら、後は自分のブログで試行錯誤しながらアウトプット。

後は『PDCA』回しまくりで成長できます。

 

ぶっちゃけ無料でかなりのことは学べると思いますけどね。

 

だから『有料note・教材』を購入しないとブログで飯を食っていくのはキビシイ、というわけではありません。

 

無料で学べることを自分自身に落とし込むことが出来れば、何の問題もなく成長できるでしょう。

この辺りは人それぞれ、お好みで良いかと思います。

 

それぞれツイッターもやっていて、ツイートを見るだけでも勉強になるので、、、

フォローしてツイートを見て勉強してみて下さい。

【ツイッターアカウント】
マナブさん(@manabubannai
クロネコ屋さん(@NINJAkusokuso
ジュン(@JUN_nesia)←これ僕のです良かったらフォローお願いしますm(__)m

稼いだ金額は?

クマパソコン
なんでも気になるクマさん

ブログ【月間1000PV】達成したのは良いけど、結局それでいくら稼げたの?

僕の10月度の月次レポートはこちら

約1200PV⇒約170円

でした…

 

『少なっっ!』

 

て思いましたか?

 

残念ながら、月間1000PVではこの程度です。

内容はアドセンス収益のみ。アフィリエイト報酬は無し。

 

僕の場合『インドネシア語』というジャンルで、広告も少なく収益化しづらい部分がかなり影響しているようです。

だからアフィリエイト広告もほとんど貼っていませんね。

 

とはいえ今現在、11月中旬でPV数は1000PVを超えています。

この調子でもう少し伸ばしていけば、今月で2000PVは超えるかなぁといったところです。

感覚的な話ですが1000PV作ることが出来れば、1万PVはそんなに難しくないように思えます。

 

1万PVが簡単だという話ではないですが

『1000⇒1万』よりも『0⇒1000』の方が難しい

ということです。

 

実際に先月1000PV達成したばかりのこのブログが、翌月には2000PV行こうとしているんですよ?

7ヶ月かけて1000PV達成したのに翌月さらに『+1000PV』って、、、

 

『今までの月間1000PV達成までの苦労は何だったの~?』

 

って感じです。

1ヶ月で2倍ぐらいの伸び率だったら…

 

来月は3000PV?・・・4000PV?

 

そんな単純なものではないと思いますが

 

『コツコツと積み上げていけば結果はついてくる

 

ということだけは間違いないようです。

こうなってくると俄然ブログを書くことが楽しくなります。

 

再度まとめると

ブログ月間1000PVで稼げる金額は約170円でしたが、手ごたえやこれからの期待を感じることが出来ました。月間1000PVを達成することで見えてくるものがあるので、あきらめず目指すべき。

ブログ【月間1000PV】達成までの【道のり8選】まとめ

ブログ 1000PV

以上、僕のブログが【月間1000PV】達成するまでの【道のり8選】でした。

最後におさらいです

①月間1000PV達成するまでにかかった期間は7か月間
②継続して記事を書く
③正しい記事構成で書く
④正しいキーワード選定をする
⑤SEOを意識した記事を書く

⑥稼いでいるブロガーさんを徹底的に分析
⑦有料note・教材を購入
⑧稼げる金額は月間1000PVで約170円

以上の道のりで【月間1000PV】を達成できたということです。

 

ブログ初心者のあなたからしたら【月間1000PV】って途方もないくらい遠く感じると思います。

しかしながら達成してみると

 

『おっ意外とこんなもんか…』

 

といったところですよ。

特別何かをしたということではありません。

先ほども言いましたが、僕がしてきたことは『PDCA』を回しただけです。

 

『Plan:計画』『Do:行動』『Check:評価』『Action:改善し実行』

P①正しいキーワード選定をする
D②正しい記事構成で書く
C③自分の記事と他人の記事を見比べ分析する
A④上位表示される理由がわかる(仮説で構わない)それを自分のブログで試してみる
C⑥その結果をまた分析する
A⑦わかったことを自分のブログで試す

基本この繰り返しでした。

ブログでPDCAを回す【重要性】やるべき7つの理由【必須】人生の充実

 

結論、一番大事なことは

 

『自分で考えて試してみる、そしてアウトプットしまくる!』

 

これかなぁと思います。

『考える力』をつけたい人はブログを書くことで得られる圧倒的なメリットは【考える力】本質の話こちらの記事をお読みください。

 

そして人を参考にする期間が過ぎたら、次はあなた自身の視点で物を見る癖をつけましょう。

そのノウハウはあなただけのノウハウです。

もしかしたらあなたのノウハウが価値を持ち、商品になるかもしれませんよ。

 

そんなこんなで僕は引き続き

・SEO
・アクセス解析

というゲームを楽しみつつ『インドネシア』のことを発信し続けます。

おしまい

 

あなたはアフィリエイトをしていますか?

収益化を図りたかったらアフィリエイトは必須です。

こちらで詳しいやり方やコツを書いています。

 

 

 

以上です

ありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました