ブログでPDCAを回す【重要性】やるべき7つの理由【必須】人生の充実

ブログ PDCA
ブログ初心者アザラシさん
ブログ初心者アザラシさん

ブログ運営について書いてある記事を見ていると、よく『PDCAを回しましょう』って書いてあるけどそもそも『PDCA』ってなんだろう?そして『PDCA』の何が良いのかなぁ?どういうことか誰か説明してくれませんか~??

こちらの疑問にお答えします。

 

本日のラインナップ

・ブログでPDCAを回す【重要性】やるべき7つの理由
・まとめ:PDCA以外で学ぶべきこと

こちらの内容を記事にしています。

 

Halo semuanya! Nama saya Jun.
(皆さんこんにちはジュンです)

現在ブログ歴は約10ヶ月です。

先日こちらのツイートをしました。

 

本記事で参考にした本はこちらです。

 

この本のレビュー記事はこちらをご覧ください。

『一生食えるプロのPDCA』を読んだ【3つの感想】正しい方法を学ぼう

スポンサーリンク

ブログでPDCAを回す【重要性】やるべき7つの理由

ブログ PDCA

ブログ運営をする上で、PDCAは必須です。

こちらでは僕が考える、PDCAを回すべき7つの理由をお伝えします。

①向かうべき方向性が決まる
②やるべきことが明確になる
③時間の意識が高まる
④考える力が身に付く
⑤失敗が養分となる
⑥小さなチャレンジが楽しみ
⑦人生が充実する

それではご覧ください。

向かうべき方向性が決まる

1つ目の理由です。

PDCAを回す前に、先ず目標となる自分のなりたい所を明確にする必要があります。

 

目的ですね。

 

『あなた』がなりたい自分です。

または夢とでも言うのでしょうか…

・いつまでにどうなっていたいのか?
・その時のあなたの状況はどうなっているか?
・目標を達成したとき、そのことに対してあなたはどう感じていますか?

この辺りがハッキリすれば、そこから逆算して今何をするべきかがハッキリします。

逆に言えばこの目的がハッキリしていないと、PDCAを回すことができません。

そのぐらい大事なことなので、じっくり時間を取って考えましょう。

『あなた』が進むべき方向性は『あなた自身の中』にあります。

 

ブログでどこを目指しますか?

 

この機会に人生の目的、成し遂げたいことなどを考えてみてはいかがでしょうか?

 

僕自身は、、、

PDCAを回し始めて向かうべき方向性が決まりました。

やるべきことが明確になる

2つ目の理由です。

先ほどの話の続きになります。

目的がハッキリしたら次にやることです。

①期限を決める
②そこから逆算をして週単位、一日単位でやることを決める
③定期的に振り返りをする(毎日~週単位で行う)

スケジュール表を作成しやるべきことを可視化させるのがコツで、毎日達成したかどうかを振り返りチェックしましょう。

 

僕は毎日チェックしてます。

次に逆算して一日、週単位でやるべきことを決めましょう。

・KGI(Key Goal Indicator)=売り上げ目標のようなもの、成約率、利益率など
・KPI(Key Goal Indicator)=KGIを達成するためのプロセス指標、行動目標のようなもの

この『KGI』と『KPI』を設定します。

 

僕の場合はブログを書いているので、以下のようになりました。

・KGI=1ヶ月で20記事執筆する(週4記事ペース)
・KPI=1日で4時間ブログ執筆時間の確保、1日で新規ネタ2件、週4記事公開

以上の目標を掲げ、毎日チェックしています。

日記の様に一日を振り返ってチェック。

毎日の行動目標がハッキリしているので、達成したかどうか一目でわかります。

 

PDCAを回し始めてやるべきことが明確になりました

それともう一つメリットがあって、自分を管理する習慣がつきました

時間の意識が高まる

3つ目の理由です。

結局のところ期限がありますからね。

始めに決めた目的を期限から逆算すると

 

『やるべきことを毎日やらないと達成できない』

 

ということがハッキリわかります。

 

『今という時間を無駄に出来ない…』

 

という意識が自分の中でリアルに芽生えましたね。

 

PDCAを回し始める前と比べたら天と地の差があります。

 

毎日スケジュールでやるべきことをチェック

できたかどうかを自分で評価

改善点があれば改善策の仮説を立てる

立てた仮説を実行して行く

という流れをしていたら、自然と時間を大事にするようになりました。

 

というかPDCAを始めてから『時間が全然足りない…』と感じています。

 

『あなた』も自分がしたいことに使える自由な時間を、リアルに計算してみて下さい。

睡眠や仕事、食事、入浴、通勤時間などを差し引いたら、1日の自由な時間は6時間前後になると思います。

1日6時間という時間しか使えないので、この時間を大事に使わないともったいないですよね?

もうおわかりでしょうが、この時間をどう使うかで人生が大きく変わります。

・遊びに使うのか?
・自己投資に使うのか?(スキルアップや学びなど)

 

PDCAを回し始めて時間の意識が高まりました

 

そして1ヶ月単位での振り返りも行い

『ゴールにどれだけ近づいたのか?』

などを確認し、軌道修正しながら進めて行きましょう。

考える力が身に付く

4つ目の理由です。

PDCAを回すために必ず必要なことは

考える力です

PDCAの一番大事なことで仮説思考があります。

日単位や週単位で自分を振り返り

 

『もっと良い行動は無いのか?』

 

という改善策の仮設を立てることです。

そして次に『その仮説が正しかったのかどうかを検証する』という行動を取ります。

またその取った行動を振り返り、さらに改善する必要があれば改善策の仮説を立てます。

この繰り返しでどんどん精度が上がって行くということです。

 

PDCAを回すというのは、これを繰り返し行うことを言います。

そうすることで自然と考える力が身につきました

失敗が養分となる

5つ目の理由です。

先ほどPDCAは仮説思考が大事だと話しました。

しかしながら、失敗や上手くいかないことが無ければ、改善することができません。

 

ということは?

 

失敗や上手くいかないことは、むしろ喜ばしいことだということです。

 

社会では

 

『失敗するなよ!』

『間違えるなよ!』

 

という風潮が残っているところも、まだあるのではないでしょうか?

そんな会社にいたら、スムーズにPDCAを回すことができません。

だから『あなた』には失敗を恐れず、どんどん改善策の仮説を立てるスキルを磨いて欲しいです。

それが成長への早道だから。

 

PDCAを回し始めて、失敗が養分となり成長スピードが上がりました

小さなチャレンジが楽しみ

6つ目の理由です。

PDCAを回していく中で

改善策の仮説を立てて実行に移す

ということをします。

 

言ってみれば、新しいことにチャレンジをすることと同じなんですね。

まだ答えはわからないけど、自分の出した仮説があっているかどうかを確かめる行動なわけですからね。

 

こう考えるとワクワクしてきませんか?

 

そうなんですよPDCAはハマると楽しい。

自分の仮説が合ってたときの嬉しさなんてハンパないです。

 

PDCAを回し始めてから小さなチャレンジが楽しみになりました

人生が充実する

7つ目の理由です。

先日こちらのツイートをしました

 

僕がブログを通じて感じた部分の一つです。

 

『成長=生きがい』

 

よ~く考えたらPDCAを回し始めてから

 

『毎日成長を感じるようになりました』

 

記事数や考えたネタの件数が増えて、自分の成長が数字(目に見える形)で確認とれるからですね。

 

今は1ヶ月単位で成長を感じています。

楽しくてしょうがないです。

 

PDCAを回し始めてから人生が充実して楽しくなりました

まとめ:PDCA以外で学ぶべきこと

ブログ PDCA

今回はブログでPDCAを回す【重要性】やるべき7つの理由をお伝えしました。

最後におさらいです

・ブログでPDCAを回す【重要性】やるべき7つの理由
①向かうべき方向性が決まる
②やるべきことが明確になる
③時間の意識が高まる
④考える力が身に付く
⑤失敗が養分となる
⑥小さなチャレンジが楽しみ
⑦人生が充実する

本記事を書くために参考にした本はこちらです。

 

そしてブログ運営をする上で、PDCA意外にも学んでおいた方が良いことがあります。

こちらでは3つだけお伝えして、終りにしたいと思います。

それは

①考える力
②時間を無駄にしない
③セールスマーケティング

以上です。

 

それぞれのことが詳しく学べる本を紹介します。

興味を引く本があったら『PDCA』の本と併せて一読してみて下さい。

 

①考える力

 

②時間を無駄にしない

 

③セールスマーケティング

 

おしまい

 

 

 

以上です

ありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました