インドネシア語技能検定試験を受けてみよう【C級にチャレンジする】

Halo semuanya! Nama saya Jun.
(皆さんこんにちは!僕の名前はJunです)

2019年8月29日現在、ふと思いました

「決めたっ!インドネシア語技能検定試験のC級を受けてみよう!」

そのためにやることって何があるんだろうか…?

 

本日のラインナップ

・インドネシア語技能検定試験を受けようと思った理由
・インドネシア語技能検定試験を受けるための手続き
・まとめ:インドネシア語技能検定試験を受ける人へ

こちらの内容を詳しく記事にしています。

 

これからインドネシア語技能検定試験を受けようとしている人や、受けようかどうしようか悩んでいる人のお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

インドネシア語技能検定試験を受けようと思った理由

インドネシア語技能検定試験 C級

まず僕がインドネシア語技能検定試験(通称:インドネシア語検定)のC級を、受けようと思った理由についてお話しします。

 

「お前の話なんかどうでもえ~わ!」

 

という人はこの話はバシッと飛ばしてもらって、次のインドネシア語技能検定試験を受けるための手続きを読んでくださいね。

というわけで話を続けます。

僕は2018年の6月に初めてインドネシアへ行き、そこから猛勉強して約1年間で

一人でインドネシア旅行へ行けるレベル

まで到達しました。

 

2019年8月までにインドネシアへ3回ほど行きましたが、簡単な日常会話は出来るようになったという状態ですね。

本や教材では学べない現地の人が使う

・言葉
・言い回し

などは多少わかる様になりました。

3週間前(2019年8月2日~)のインドネシア旅行で

 

「あっ!オレ行けるじゃん!やっとここまで来れたかぁ…」

 

って達成感を味わえたばかりなんですが、また次の目標みたいなものが欲しくなってしまいました。

人間はなんて欲深き生き物なんでしょう…

そして今日

「自分の力がどれほどのものなのか?」

と急に知りたくなりまして、インドネシア語技能検定試験のC級を受けてみようと決意したのです。

調べているとこのインドネシア語技能検定試験のC級の内容は、インドネシア語の日常会話の勉強とはあんまり関係ないという意見がちらほら。

きっとフォーマルな表現のインドネシア語だったり、接頭辞や接尾辞をたくさん覚えたりする必要があるということなんでしょうね。

 

いずれにせよ僕は

「インドネシア語技能検定試験のC級を受かりました!」

 

って言いたいし、インドネシア語について発信している身でもあるので、ブログの信用も付くかな~と。

というわけで新たな目標が出来たので、目標達成のため日々勉強を積み上げていきます。

インドネシア語技能検定試験を受けるための手続き

インドネシア語技能検定試験 C級

それではインドネシア語技能検定試験を、受けるためにすることを紹介していきます。

まずインドネシア語技能検定試験があるのは年に2回(1月と7月)だけです。

願書入手
公式ホームページからインターネット出願で簡単に出願できます。マイページに登録してから出願へ進む。

出願:願書入力
入力完了後、登録した自分のマイページに受験票が掲載されるので、受験票を紙に印刷して試験当日に必ず持参する

出願:写真アップロード
(写真の条件)
・6ヶ月以内に撮影されたもの
・本人のみで、上半身脱帽、正面、無背景、鮮明なもの
デジタルカメラで撮影されたもので携帯電話カメラは不可
・ファイルの形式はJPEGのみ
・大きさは150KB以内

出願:受験料の決算
・クレジットカード(VISA,MASTER)
・コンビニ決済(ローソン、セイコーマート)

出願手続き完了
手続きが正常に完了した場合は、マイページで登録したEメールアドレスへ【願書受領のご案内】のメールが送付されます。またマイページでも確認が取れます。

以上が出願までの流れで、あとは試験の日を待つだけです。

決戦の日は2020年1月12日になります。

検定料は

・得A級・・・20000円
・A級・・・・10000円
・B級・・・ ・9000円
・C級・・・・ 6500円←今回僕が受けるのがココ
・D級・・・・ 5000円
・E級・・・・ 4000円

意外と高いんだね…

この6500円を無駄にしない様に勉強しないと。

 

公式のホームページをこちらにもリンクしておきますね。

まとめ:インドネシア語技能検定試験を受ける人へ

インドネシア語技能検定試験 C級

僕がインドネシア語技能検定試験を受ける理由、そして検定を受けるための手続きは以上になります。

インドネシア語技能検定試験は、簡単な手続きで誰でも受けることが出来るので、今の自分の力がどのくらいなのか試してみるのも良いのではないでしょうか。

そしてインドネシア語技能検定試験を受けることで、インドネシア語のことをもっと広く深~く理解できるようになれたら最高ですよね。

そして間違いなく日常会話の上達にも繋がります。

 

インドネシア語検定を目指すのであれば、語彙力(簡単にいうと単語の理解など)は重要です。

僕の記事で文法や単語をまとめた記事(全て無料)があるので、皆さんも良かったら活用してみください。

こちらをマスターすれば『D級』の合格はできると思います。

 

僕はこのブログのためにも

インドネシア語技能検定試験のC級を合格します
Jun
Jun

いや~こんなに偉そうに言っちゃったけど落ちたらどぉしよ~

ぶっちゃけ不安ですが…

不安と闘いながら毎日の積み上げを継続し、合格を目指します。

継続は力なり

ですからね。

おしまい

以上です

ありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました