【arah:方向】東・西・南・北どこ?【1日10単語】覚えようNomor.63

スポンサーリンク
インドネシア語 単語 pencabutan

 

あしね先生
あしね先生

おはよーーーーーーーう!!!!!

丹下らん
丹下らん

おはようございま~す!!

蛇かるた
蛇かるた

おはようございまーす!

あしね先生
あしね先生

「方向」はインドネシア語で「arah(アラ)」だ!

丹下らん
丹下らん

arah!?
Allah(アッラー)みたいだね!

あしね先生
あしね先生

そうだなー似ているけど、イスラム教の神の「Allah」とは違うからなー!インドネシア語では「r」の発音は巻き舌だぞー!もう流石にわかっていると思うがインドネシア語の発音のことが理解できる【旅行で使えてわかり易い】何回でも復習はして良いんだからなー!

蛇かるた
蛇かるた

オッケーで~す!!

あしね先生
あしね先生

よしっ!!じゃあ今日も前回の復習から行くぞーーーーー!!!!

あしね先生
あしね先生

それじゃあ今日の10単語はこれだーーーー!!行くぞーーーー!!!

【arah:方向】本日の10単語

1日10単語がんばって覚えましょう。

pengetahuan

知識

 

raja

Dia adalah raja pulau ini.
(彼はこの島のである)

※dia:彼、彼女
※adalah:~である
※pulau:島
※ini:これ

selamat

無事な、安らかな、おめでとう

Selamat ulang tahun!
(お誕生日おめでとうございます!)

※ulang:繰り返す
※tahun:年

tujuan

目的

 

arah

方向

Mereka pergi ke arah timur.
(彼らは東の方向へ行きました)

※mereka:彼ら
※pergi:行く
※ke:~へ
※timur:東

bakal

予定者、~だろう

berkata

話す

Dia berkata cuaca besok akan cerah.
(彼は明日の天気は晴れるだろうと言った

※cuaca:天気
※besok:明日
※akan:~であろう
※cerah:晴れた

biasanya

普通は

 

kebun

 

memperoleh

獲得する

 

 

 

 

 

 

【arah:方向】単語の復習

次の単語の意味を日本語にしましょう

1.raja

2.arah

3.berkata

4.kebun

5.tujuan

6.biasanya

7.pengetahuan

8.selamat

9.memperoleh

10.bakal

丹下らん
丹下らん
早く暗記するコツは五感をフルに刺激することだってー!
「見て(視覚)書いて(触覚)声に出して聞く(聴覚)」
これで暗記の効率がぐんぐんと上がるそうだよー!!!

次の単語の意味をインドネシア語にしましょう

1.目的

2.話す

3.庭

4.王

5.予定者、~だろう

6.無事な、安らかな、おめでとう

7.普通は

8.方向

9.知識

10.獲得する

蛇かるた
蛇かるた

次の授業へはここから行けるよ!

色々な単語を学びたかったらインドネシア語を3000単語まとめました【中級者を目指せます】ここからどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました