インドネシア語の単語一覧【効率よく学ぶ方法】スピード上達への基礎

何でな女の人
単語の勉強をしたい人

インドネシア語の色々な単語を勉強したいんだけど、どの単語から覚えて行ったらいいんだろう?単語の意味を調べたいときに手軽に調べる方法はないかなぁ…

こちらの疑問に答えます。

 

本日のラインナップ

・インドネシア語の単語一覧は必要なのか?
・インドネシア語でおすすめの単語一覧は?
・インドネシア語の単語勉強は筋トレと同じ

こちらの内容を記事にしています。

インドネシア語の単語を学ぶ方法を知りたい人は、この記事を読んで参考にしてください。

スポンサーリンク

インドネシア語の単語一覧は必要なのか?

結論から言うと、僕はインドネシア語の単語一覧は必要だと思っています。

なぜなら単語を勉強するのに効果的なツールだからです。

インドネシア語に興味を持った人が単語の勉強をするときって、何から手を付けたら良いかわかりませんよね?そんなときに何をどのように覚えて行ったら良いか、指針を示してくれるのが単語一覧や単語の本です。

今ではわかり易いものも多く出ています。

日常会話で使われる頻度が高い単語は、当然のことながら優先順位は上です。単語一覧はそういったことを判別した上で、何も知らない人でもインドネシア語が正しい順序で学べるように配慮されています。

こういった視点で考えてみると、単語一覧の必要性を感じますよね。

インドネシア語でおすすめの単語一覧は?

まずインドネシア語で気になる単語があった場合、一番手軽で正確に知るためには【google先生】に聞くことです。

ピンポイントで単語がわかっていてどういう意味か調べる、ということに関して【google先生】の右に出る者はいません。わからない単語があったらバンバン【google】で調べましょう。

一つ問題点をあげるとしたら、日本語訳のニュアンスが微妙にずれていることがあります。だからいくつかの方向から情報を仕入れないと、しっくりくる答えにたどり着けないので少し手間です。

とはいえピンポイントで調べて直ぐ答えがわかるので、かなり効率は良いと思います。

 

それでは本題に入ります、

僕がインドネシア語でおすすめする単語一覧は森山式インドネシア語単語頻度準3535こちらです。レベルが1~3まであって、インドネシア語を学び始める人にとってわかり易い内容になっています。

中身は単語一覧になっている単語集で、最後の方のページにはアルファベット順でどのページで紹介されているかわかる様になっているので、辞書としても使える優れた本です。

わからない単語があった場合「パパッ」と調べられるところが非常に便利なところ。

今の僕はかなりよく使っています…

インドネシア語の単語勉強は筋トレと同じ

以上が【インドネシア語の単語一覧は必要なのか?】ということについての僕の答えでした。

語学を学ぶ上で単語を覚えることはとても大事です。

どのくらい大事か説明します。

スポーツに例えて話をすると単語は基礎の部分で

・筋トレ
・体感トレ
・持久力をつけるための長距離走

この辺りのことだと思っています。

これらの基礎的な部分がしっかりしていないと

・良い記録が出ない
・良い反応ができない
・ぶつかったときに当たり負けしてしまう

など、どのスポーツでも良い結果が出ません。

これは語学でも同じことが言えます。

しっかり基礎の部分を学ぶことによって、安定感が生まれ成長のスピードもグンと上がって行くでしょう。

単語力を上げることはインドネシア語の土台作りをすることなので、継続して少しづつ鍛えてくださいね。

 

これまで色々なことを書いてきましたが、実は僕が書いている単語をまとめた記事もあるんです。

無料でかなりの単語力をつけることが出来ると思いますので、毎日コツコツとゆっくりでも良いので鍛えてみてはいかがでしょうか?

皆さんのお役に立てたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました