インドネシア語【単語の発音】上達するための練習方法を【5つ紹介】

スポンサーリンク
何でな男の人
発音がわからない男の子

インドネシア語の単語の発音ってどうすれば良いんだろう?アルファベットだから英語読みすれば良いのかな?わかんな~い誰か教えてくれ~!

こういった疑問に答えます。

 

本日のラインナップ

・インドネシア語の単語の発音【英語との違い】
・発音を上達するための練習方法【5つ紹介します】

これらの内容を詳しく記事にしています。

インドネシア語の【単語やアルファベット】の発音に対して疑問がある方はご覧ください。

インドネシア語の単語の発音【英語との違い】

それではインドネシア語の単語の発音について説明していきます。

結論からいうと

・英語の発音方法でオッケー

と考えてもらって大丈夫です。

厳密にいうとアルファベットの読み方は微妙に違うものもありますが、単語単位で見ていくと英語の発音でも9割ぐらいは伝わると思います。

単語に関して言えば、英語から生まれているインドネシア語の単語も多くあることから、インドネシア語と英語は密接な言語だと言えるでしょう。

 

こちらでは英語と大きく違う発音をする、2つのアルファベットを紹介していきます。

・C(チェ/セー)
・R(エル)←ルは巻き舌になる

この2つのアルファベットは英語とは違う発音ですね。

特に注目して欲しいのが【R】が巻き舌になるということです。

これはインドネシア語の大きな特徴の一つなんですが、日本人にとって非常に難しい発音でもあります。

慣れもあると思いますのでこの【R】の発音はゆっくり覚えて行きましょう。

因みにこの発音を出来なかったとしてもインドネシア人には通じますので、最悪出来なかったとしても落ち込まないで大丈夫ですよ。

これらは英語に無い発音のニュアンスになるので覚えておきましょう。

発音のことはこちらで詳しく学べます。

発音を上達するための練習方法【5つ紹介します】

インドネシア語の英語との発音の様々な違いが分かったと思いますが、じゃあどうやって勉強していったら良いのでしょうか?

発音の勉強方法を紹介していきます。

・CD
・アプリ
・YOU TOBE
・レッスン
・SNS

基本的にはこの辺りでオッケーです。

それでは説明に入ります。

インドネシア語の発音練習方法①:CD

CDはインドネシア語の本でCD付きのものがありますので、本を購入すれば手に入ります。

そもそもインドネシア語に付いているCDは、インドネシア語を覚える人のために作られているので、わかり易く学べるのがメリットです。

初級者におススメの本を紹介していますあしねのインドネシア語教室の最も影響を受けた本【オススメの書籍】興味のある人はこちらをご覧ください。

インドネシア語の発音練習方法②:アプリ

アプリは無料のアプリがあるのでダウンロードすればオッケーです。

個人的に思うことは、アプリの発音は実際の人の声では無く、機械の声(音?)なので「ん?」と思う発音がチョイチョイあります。

単語などを手軽に学べるところは物凄く良いのですが、発音を間違って覚えてしまうことは後々になって修正するのがしんどいので、発音に関しては半信半疑で学ぶ姿勢でいればオッケーです。

インドネシア語の単語アプリ【完全初級者向け】これを選べばOKです

インドネシア語の発音練習方法③:YOU TUBE

個人的には一番手軽にで効果が高いのがYOU TUBEだと思っています。

インドネシア語で検索しても良いですし、インドネシア語の単語を適当に入れるとインドネシアの動画が出てくるので、そこから見て学ぶのも良いですよ。

実はインドネシア人にも【なまり】があって、人によって聞き取り【にくい・易い】があります。

そんなことも無料で学べるのはかなりお得なことですよね。

僕は【YOU TUBE先生】にかなりお世話になっています。

インドネシア語の発音練習方法④:レッスン

レッスンは実際に先生に直接教えてもらえるので効果は抜群ですね。

問題は料金がかかるという所でしょうか、多少お金がかかっても良いと思う人は始めて見るのも良いかもしれませんね。

インドネシア語の無料体験レッスンをサイタで受けた【コスパ良すぎ】

インドネシア語の発音練習方法⑤:SNS

最後になりますがSNSを活用してインドネシア人の友達を作り話をすることです。

今やSNSで世界中の誰とでも簡単に繋がることが出来ちゃいます。それだったら我々も活用しない手はありませんよね。

実際にインドネシアへ行って友達を作るのは大変なので、手軽にインドネシア人と繋がれるSNSはオススメします。

皆さんが思っているほどインドネシア語の発音は難しくないので、今日紹介した勉強方法でしっかり覚えてバンバン会話できるように頑張りましょう。

 

おしまい

 

単語の勉強はこちらから出来ますので良かったらどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました