インドネシア語を勉強するのに本を買う必要は?【他にも方法がある】

スポンサーリンク
何でな男の人
インドネシア語の勉強をしたい人

これからインドネシア語を勉強したいんだけど、本って買った方が良いの?おすすめの本があれば知りたいけど、他にも勉強方法があるならそれも知りたい。誰か教えてくれる人いないかなぁ?

こちらの疑問に答えます。

 

本日のラインナップ

・インドネシア語の勉強で本を買う必要はない
・インドネシア語の本を買うこと以外での勉強方法
・インドネシア語の勉強で最も大事なこと

こちらの内容を詳しく記事にしています。

 

Halo semuanya! Nama saya Jun.
(皆さんこんにちは!僕の名前はJunです)

簡単に僕の自己紹介をします。

2018年6月に初の海外でインドネシア旅行へ行きました。インドネシアで起きたこと全てに驚きを覚え、インドネシアという国が好きになりました。

その後、ほぼ独学でインドネシア語を猛勉強し、約1年ほどで一人でインドネシア旅行へ行っても最低限困らないぐらいのレベルまで到達。

今現在インドネシアやインドネシア語について発信しています。

 

基本的に僕のブログは

インドネシア語を勉強し始めた、1年前の自分自身にわかり易く伝える

こちらをテーマに記事を書いています。

「これからインドネシア語を覚えたい!」と思っている人にはピッタリな内容です。

それではご覧ください。

インドネシア語の勉強で本を買う必要はない

「インドネシア語を勉強するのに本を買う必要ある?」

という問いに対して

インドネシア語の勉強で必ずしも本を買う必要はありません

こちらが僕の主張です。

なぜならインドネシア語を勉強する方法は、本からだけではないから。

しかも全くインドネシア語を勉強したことがない人が本を買うということは、どんな本を選んだら良いのかわからない状態なので、失敗するリスクが高いです。

失敗したくない気持ちは誰にでもあります。

皆さんも今この記事を読んでいるということは、少なからず

 

「インドネシア語の本の購入に失敗したくない」

 

という気持ちがあるからでしょう。

 

「とりあえず失敗してもいっか!」

 

という気持ちで本を買うのであれば良いですが、そうでないなら先ずは僕のブログで基礎を学んでもらったら良いと思いますよ。

 

こちらに文法をまとめた記事があります。

マスターすればかなり上達できるはずです。

インドネシア語の本を買うこと以外での勉強方法

それではインドネシア語の本を買うこと以外での勉強方法を紹介していきます。

その勉強方法はいくつかあるので、こちらをご覧ください。

1.インドネシアに留学する
2.インドネシア語のレッスンに通う
3.インドネシア語の本を買って勉強
4.インターネットで検索しつつインドネシア語を勉強
5.YOU TUBEでインドネシア語の勉強をする

上に行けば行くほど、インドネシア語の上達スピードが速い勉強方法となります。

この中であなたが出来そうなことはどれでしょうか?

 

おそらく1番以外の項目でしょう。

 

いきなりインドネシアへ留学するのはハードル高いですからね。

もしそれが出来る環境なのであれば、間違いなく最短最速な方法ですので、僕は一番オススメします。

人間の環境適応能力はホント凄いので…

嫌でもインドネシア語を勉強しなければならない、という環境に飛び込むのが一番手っ取り早い方法です。

しかし、たいていの人は難しいと思いますのでその方向で話を進めて行きますね。

 

結論から言います

全部やりましょう

 

それが一番インドネシア語力を上げるために最短な方法だからです。

あとは自分の時間やお金と相談して決めるだけ。

 

一点だけ補足しておくと

先ほど『インドネシア語の勉強で必ずしも本を買う必要はない』と伝えましたが

自分に合った本を選べるのあれば、本を買って学ぶのは大いに有りです。

本にはたくさんの情報が詰まっていますので、自分に合った本を選ぶことが出来ればインドネシア語力の底上げにつながります。

 

僕がオススメする勉強方法は

1.基本的にはインターネットで検索して勉強する
2.YOU TUBEでインドネシアの勉強
3.何か1冊だけ本を買ってみる
4.月に1~2回レッスンに通う(出来れば個人レッスンがオススメ)

上からオススメ度が高い順に並べました。

 

なぜ僕がインターネットで検索しながら勉強することを、一番の優先順位にしたのか?

理由は2つあって

・無料で学べる
・自分で調べる癖がつく

こちらです。

完全に無料なのはありがたいですよね。

しかも今は結構良質な情報があるので、わからないことは検索しつつ勉強することで十分学べます。

更にわからないことを自分で調べる癖がつくことは、これから情報化社会を生きて行く上で必須のスキルです。

 

あなたの周りにこんな人いませんか?

会社や学校でわからないことがあると、自分で考えもせずに上司や先生に

「これってどういう意味ですか?」

「これどうしたら良いんでしょうか?」

って直ぐに相談する人…

これだと人間は成長しません。

そして質問をしている相手の時間も奪っていることになるのでかなり罪なことです。

 

1.まずは自分の頭で考える

それでもわからない場合↓

2.インターネットで調べる

それでもわからない場合↓

3.暇そうにしている同僚や友人に聞いてみる

それでもわからない場合↓

4.初めて上司に相談

 

このぐらいでないとね…

 

今の自分にできることをやってから、初めて人に聞くのが一番良い方法です。

わからないことを直ぐ人に聞くことは成長もしませんし、良くないことだらけなのでやめておきましょう。

 

自分の力でどうにかしようとする癖がつくことは、人生を豊かにすることにも繋がります。

インドネシア語を通じてこんなスキルまで付くのであれば、やらない手はありませんよね。

 

じゃあ実際にどのようにネットで検索して勉強すれば良いかというと

情報量と質が高いサイトをブックマークして、毎日コツコツ勉強する

ぶっちゃけ僕はこの方法で結構インドネシア語力が付きました。

 

そしてその時に一番お世話になったサイトがジャパネシアというサイトです。

登場人物にインドネシア人が出てくるところが、このサイトの質の高さを証明していますよね。

ホント情報量は盛りだくさんなのでジャパネシアはブックマークしておいて損は無いです。

今現在あるインドネシア語サイトの中では間違いなくNo.1です。

実際に色々ネットで勉強してきた僕が保証します。

 

結論をまとめると

・ジャパネシア
・あしねのインドネシア語教室

この2つのサイトをブックマークしておけばオッケーということです。

 

「おまえのサイトもかよっ!」

 

と思われた方もいると思いますが…そうなんです!

僕のサイトのテーマは

インドネシア語を勉強し始めた、1年前の自分自身にわかり易く伝える

と冒頭でお伝えした通り、これからインドネシア語を覚えたいと思っている初級者の人に対して、わかり易い内容になっていると断言します。

しかしながら今現在、僕のコンテンツではまだ中級者以上の人は対象としていません。

 

上級者を目指すのであれば【ジャパネシア】の力を借りましょう。

 

僕のブログではインドネシア語を3000単語まとめました【無料で中級者を目指せます】単語をまとめた記事があり初級者にオススメです。

・インドネシア語の単語→あしねのインドネシア語教室を見て勉強
・インドネシア語の単語以外→ジャパネシアを見て勉強

これでもう完璧です。

僕も単語以外のこと書いている記事はあるのですが、今現状では情報量がまだまだ【ジャパネシア】には敵いません。

そもそも『勝とう』だなんて思っていませんが…

 

「でも何で他人のサイトをすすめてるの?」

 

と思うかもしれませんが理由は単純です。

インドネシア語の上達に一番良い方法だから

せっかく今あなたに僕の記事を読んでもらっているので、少しでも有益な情報を伝えたいと思っています。

出し惜しみせずにね…

 

僕のブログで学んでくれたら嬉しいですけど、、、

あなた自身が好きなサイトで、学ぶのが一番良いのではないでしょうか。

 

それぞれのURLを載せておくので、今のうちにブックマークしておきましょう。

空き時間でお勉強、頑張って下さい。

 

ジャパネシア】(YOU TUBEもアップしているのでチェックしてみて下さい)

あしねのインドネシア語教室

 

以上で今回の話は終わりです。

っていうぐらいメインの話は終わってしまったのですが、残りの勉強方法の話もしていきますね。

 

基本的には先ほど伝えたようにネットで検索しつつ勉強するで良いのですが、ある程度勉強してくるとサイトで学ぶことにも限界が出てきます。

 

毎日の繰り返しで飽きてくるということも無きにしも非ず…

そうしたら今度は本の出番です

まずは一冊で構いませんので本を購入して勉強してみて下さい。

勉強の環境が変わると意外とモチベーションアップに繋がったりします。

 

こちらで紹介している本は、僕が実際に学んだ本の中から厳選した4冊です。

 

 

インドネシア語を勉強して半年ぐらい経つと、簡単な単語や会話のフレーズを覚えてくるので発音や会話に興味がわいてきます。

そうなったらインドネシア語レッスンの出番です。

「語学のレッスンってどうなんでしょうか?」

クラスで授業を行うので、周りの生徒とのレベルの差で取り残されないか不安じゃありませんか?

わからないことがあっても質問しにくいですしね…

 

こちら関して解決策があります。

ズバリ僕のオススメは個人レッスンです。

・周りを気にせず何でも質問できる
・今の自分のレベルに合わせたレッスンをしてくれる
・発音と会話に慣れることができる

一人で勉強していると得られないメリットがあります。

とにかく自分一人だけのために、講師の先生が親身になってくれるということです。

 

最高ですよね?

 

しかし、最初の会員登録に8000円掛かります。

ちょっと高めですが、その後のレッスンは1回3700円。

個人レッスンなのにもかかわらず、そこまでバカ高くはないですよね。

しかも僕の場合、講師の先生は日本語ペラペラなインドネシア人でした(講師の先生は複数います)。

ネイティヴの発音を聞けたり僕の間違った発音を正してくれたので、最終的に結構コスパ良かったと思っています。

このサイタの良いところは、自宅近所のカフェでレッスンが受けられるというところです。

 

あらかじめ決められた利用可能な駅があるので、その中から自宅に近い場所を選ぶという流れになります。

発音はレッスンに通って気付けた部分が非常に多かったので

 

レッスンに通って良かった~

 

と心から思っています

初回は無料体験レッスンがあるので、それを受けてみてから考えるのもありかなぁと…

 

こちらで無料体験レッスンの感想を書いたのでインドネシア語の無料体験レッスンをサイタで受けた【コスパ良すぎ】ご覧ください。

インドネシア語の勉強で最も大事なこと

最後になります。

インドネシア語の勉強で最も大事なことは

毎日継続すること

です。

どんなに少ない時間でも良いので、毎日インドネシア語に触れるということから始めてください。

でも正直にいうと毎日単語を覚えるのとか飽きます

 

勉強していれば

「あぁ…今日は勉強したくないから明日その分やろう!」

とサボってしまおうとするときもあると思います。

 

でもその悪魔の自分に負けないで打ち勝ってください。

そんなときの対処法なんですが

・5分だけ勉強する
・10分だけ勉強する
・単語を1単語だけ覚える
・YOU TUBEを1本だけ見る

なんでも良いのでインドネシア語と向き合う、これだけです。

実際にやってみると、意外にもこれだけでは終わらないことが多いです。

不思議なもので実際に勉強しだすと

 

「もうちょっとやっても良いかも?」

 

なんて思えてきます。

そんなときは普通に勉強しちゃえば良いですし、思わなかったらその日の勉強は

 

「おわり!」

 

で良いわけです。

毎日インドネシア語を勉強することが習慣化されると、ビックリするほど勉強するのが当たり前になるので、そこからは楽に勉強することが出来ます。

継続しているとこんなメリットが

・自信がつく
・達成感が味わえる(人生が楽しくなります)

大体1ヶ月~3か月ぐらいすると習慣化されるので、それまでは頑張って継続してみて下さい。

 

僕も皆さんがインドネシア語を少しでも早く上達できるよう、これからもインドネシア語の情報発信を継続していきますので、色々な記事を読んでいただけると嬉しいです。

 

 

これからインドネシア語を勉強したいという人は、この記事で勉強してみて下さい。

初級者に必要な内容が網羅されています。
(マスターすれば『D級』が目指せる内容です)

 

 

以上です

ありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました