インドネシアのジャカルタでの旅費【いくら持って行ったら足りる?】

何でな男の人
ジャカルタの旅費が知りたい人

インドネシアのジャカルタで、かかる旅費はどのくらいだろう?いくらぐらいお金を持って行けば足りるのかが不安…旅行のレベルによって費用の比較が出来たら凄くイメージし易いんだけどな、、、さらに旅費を抑える方法なんかも知りた~い!

こちらにお答えます。

 

本日のラインナップ

・インドネシアのジャカルタでかかる旅費:ホテル
・インドネシアのジャカルタでかかる旅費:航空券
・インドネシアのジャカルタでかかる旅費:その他
・インドネシアのジャカルタでかかる旅費:まとめ

こちらの内容を詳しく記事にしています。

 

Halo semuanya! Nama saya Jun.
(皆さんこんにちはジュンです)

僕は約1年間インドネシア語を勉強したら

一人でインドネシア旅行へ行けるレベル

まで到達できました。

今では年に2回ほどインドネシア旅行へ行き、まったり楽しく過ごしています。

 

海外旅行で効果的に旅費を抑えたければ、2つのポイントをおさえてください。

インドネシアのジャカルタでも同じことで

ホテル代を抑える
飛行機代を抑える
海外格安航空券の最安値検索なら スカイチケット!

この2つのポイントが大事。

実際にこれらの費用で『大体の旅費7~8割)』が決まります。

 

どのくらい旅費を抑えられるのでしょうか?

 

今回はこちらのポイントを中心に話しをしていきます。

スポンサーリンク

インドネシアのジャカルタでかかる旅費:ホテル

インドネシア ジャカルタ 旅費

インドネシアのジャカルタでかかる旅費についてです。

ジャカルタのホテルはどのくらいの金額で泊まれるのか?

というテーマでお話します。

結論からいうと

 

正直ホテルはピンキリです…

 

高いホテルは日本と同様に普通に高いし、安いホテルを探せば結構あります。

ですので今回こちらでは、グレード的に

一般的な部屋に泊まった時の旅費

ということで部屋を選びました。

金額はこちら

 

『1泊3000円』

 

このぐらいの部屋かなぁと思います。

日本でホテルに泊まることを考えたら激安ですよね?

ぶっちゃけインドネシアでは『1泊1000~2000円』の部屋でも、一人で泊まるんだったら

 

『まぁ別に良いかなぁ…』

と思えるようなところは全然あります。

 

せっかく旅行に行くわけですから、泊まっていて支障のないホテルの品質やサービスは抑えたいところ。

けれどもしっかり旅費は抑えたいですよね。

 

ジャカルタも中心部に行けば物価が高くなります…

 

そのことを考えたら場所にもよりますが、『3000円』ぐらいの部屋を選べば無難かなぁと。

ジャカルタのほとんどのホテルはプール付きなので、優雅にプールでくつろぐのもありですよ。

 

もう少しだけリッチに過ごしたければ、『5000円』ぐらいの部屋に泊まっても良いと思います。

 

ご参考までに、、、

『1泊5000円~6000円』で、実際に僕が泊まったホテルの部屋はこんな感じです。

このベッドがまた寝心地が良かったです。

お陰で毎日熟睡できました。

こちらのホテルは北ジャカルタにある

『メルキュール(ジャカルタ コタ)』

というホテルです。

僕は過去、リビングが20帖の部屋(ルームシェアです)に住んだことがあります。

この部屋はその部屋の1.5~2倍ぐらいあるように感じましたね。

だから30~40帖ぐらいの広さの部屋だと予想。

 

一人で泊まるには十分すぎる広さ、、、

 

わりと贅沢なお部屋でした。

インドネシアのホテルはシャワーとトイレが一緒。

ほとんどのホテルがこんな感じですね。

まぁでもちゃんと綺麗に掃除をしてくれていますね(←当然ですが…)。

なんと上からプールが見える部屋だったんです。

昼間はプールで遊んでいる人が結構いましたね。

 

『1泊5000~6000円』の部屋でこんな感じなので、、、

『3000円』の部屋だとしてもある程度の部屋だということは、容易に理解してもらえると思います。

 

なので最後にもう一度お伝えしますが

ジャカルタで泊まるホテルは1泊3000円の部屋で十分

ということです。

インドネシアのジャカルタでかかる旅費:航空券

インドネシア ジャカルタ 旅費

続いてインドネシアのジャカルタでかかる旅費で、航空券の話になります。

ホテルの旅費を抑えることが出来て、航空券の金額も抑えられたら、もう今回はほとんどの旅費が抑えられたようなもんです。

航空券の金額を抑えるポイントは

ポイント①:1ヶ月以上前に航空券を予約する
ポイント②:格安航空会社LCCを使う

2つあります。

ポイント①:1ヶ月以上前に航空券を予約する

旅費を抑えるポイントの1つ目は

1ヶ月以上前に航空券を予約する

このことは航空券を予約した人ならわかると思います。

 

航空券の予約は日付が先の方がチケット代が安いですよね?

 

これは便の空席き状況などで、料金が変わるシステムだからです。

もし大体の旅行日が決まっているのであれば、安い日を狙って旅行計画を立てるのもあり。

 

こちらが旅費を効果的に抑える1つ目のポイントです。

ポイント②:格安航空会社LCCを使う

続いて旅費を抑えるポイントの2つ目は

格安航空会社LCCを使う

これは単純な話LCCなので安い、理由はたったこれだけ。

 

当然メリット・デメリットはあります。

 

メリット

・とにかく安い(東京~ジャカルタ往復で30000~45000円ぐらいで済む)

デメリット

・飛行機内の席が狭い
・たまに飛行機が飛ばない時がある
・直行便がないため時間がかかる(12~20時間くらい)

安かろう悪かろうという言葉もあり、どうしてもデメリットの方が多いです。

機内の席が狭いというのは若干の差かなぁとも思いますが、狭さは感じてしまいますよね。

 

僕が初めてエアアジアを利用した2018年6月末には、まだ『ジャカルタ~日本』の直通便が飛んでいました。

しかし帰りの便の【ジャカルタ~成田便】が飛ばず、余計に1泊したというトラブルが発生…

もちろん宿泊費はエアアジアが負担してくれましたが、時間に余裕がなかったら仕事に支障が出ていたかもしれませんよね。

こういったデメリットはありますが、金額が安いのはかなりのメリットだと思います。

 

僕が最近よく乗るようになった【ガルーダ・インドネシア航空】は

・エアアジアに比べたら機内の席には余裕がある(若干です)
・東京~ジャカルタ直行便あり(7時間半ぐらい)
・金額は往復6~10万円前後ぐらい

となっており、エアアジアがいかに安いかお分かりいただけると思います。

JALやANAはガルーダと同じか1割~2割増しぐらいの金額です。

 

・値段をとるのか?

・フライトの快適さや時間をとるのか?

 

価値観は人それぞれ、総合的に判断してどちらを選ぶかはあなた次第。

 

航空券選びはこちらからできます。

海外格安航空券の最安値検索なら スカイチケット!

インドネシアのジャカルタでかかる旅費:その他

インドネシア ジャカルタ 旅費

インドネシアのジャカルタでかかるその他の旅費です。

それはこちら

①食事代
②タクシー代
③買い物代

ホテル代と航空券代の他にかかる旅費は、以上3つです。

 

その他にも

『ホテルのベットメイキングをしてくれる人に対するチップ』

『ルームサービスを頼んだ時のチップ』

などありますが、せいぜいかかっても『1日/約100~200円』なので大した金額にはなりません。

旅費に大きなダメージを与えることは無いでしょう。

 

チップの払い方や具体的な金額を知りたい人は

インドネシア旅行でかかった費用を全て公開【7泊9日でこの金額!?】

こちらの記事をご覧ください。

 

 

食事代も何を食べるかで、金額は大きく変わります。

・現地のローカルフード・・・1食100~300円
・ホテルやモール内のレストラン・・・1食300~1000円

こんなもんです。

 

タクシー代も日本に比べたらあり得ないくらい安い。

1日のタクシー代・・・使ったとしもせいぜい1000円

 

後は買い物ですね。

実はこれ、、、

買い物も安くおさまります。

 

誰もが知っているようなブランド品は日本で買うのと変わりませんが、地元のインドネシアで生産しているような服などはかなり安いです。

Tシャツが1枚・・・200~400円

激安すぎますよね…

 

Tシャツのクオリティーなんですが実際に着てみた感想をいうと、日本で買うTシャツとなんら変わらない着心地。

買うものにもよりますが、インドネシアは全体的に物価が安いので、使うお金は大した金額にはならないと思ってもらって大丈夫です。

 

『な~んだ。旅費なんて、全然かからないじゃんっ!』

 

って思いましたよね?

そうなんです

インドネシアのジャカルタでの旅費は…

やろうとすれば、相当な金額を抑えることが出来ちゃうんですね。

 

インドネシア最高ですね!

インドネシアのジャカルタでかかる旅費:まとめ

インドネシア ジャカルタ 旅費

最後に…

インドネシアのジャカルタでかかる旅費を、先ほどお伝えしたことを踏まえて【5泊する】という計算でまとめてみました。

 

その前に補足をしておくと

お酒を飲んだり日本食が食べたくて日本の居酒屋さんみたいなところに行くと、日本の安い居酒屋さんぐらいの金額はします。

2~3時間ぐらい飲んでお腹いっぱい食べて、1人2000~3000円ってところでしょうか。

 

今回の旅費にはこちらの金額は含めていないので、各自で調節お願いします。

 

インドネシアのジャカルタでかかる旅費【5泊計算】

旅費節約コース:60000円
ホテル代・・・7500円(1泊1500円の部屋)
航空券代・・・35000円(安値のタイミング最優先でエアアジアなどのLCC予約)
食事代・・・7500円(1日の内、ローカルフード2食レストラン1食)
タクシー代・・・5000円(1日1000円計算、多分こんなに使わない…)
買い物代・・・5000円(これでも結構買えると思います)
旅費スタンダードコース:86500円
ホテル代・・・15000円(1泊3000円の部屋)
航空券代・・・45000円(決められた休日優先でエアアジアなどのLCC予約)
食事代・・・11500円(1日の内、ローカルフード1食レストラン2食)
タクシー代・・・5000円(1日1000円計算、多分こんなに使わない…)
買い物代・・・10000円(かなり買えます)
旅費ちょいリッチコース:135000円
ホテル代・・・25000円(1泊5000円の部屋)
航空券代・・・80000円(ガルーダ・インドネシア航空or 【JAL】or【ANA】)
食事代・・・15000円(1日の内、レストラン3食)
タクシー代・・・5000円(1日1000円計算、しつこいけど多分こんなに使えない…)
買い物代・・・10000円(かなり買えます)

以上となります。

 

ちょいリッチコースでも、インドネシアのジャカルタ【5泊の旅費】が15万円でお釣りが来るなんて…

こんな激安な旅費でジャカルタを楽しめるんだったら、1回ぐらい行っても良いんじゃないでしょうか。

 

さぁ、あなたはどのコースにしますか?

 

旅の予算に合わせたあなただけのコースで、インドネシアのジャカルタをお楽しみください。

 

 

航空券の予約は海外格安航空券の最安値検索なら スカイチケット!こちらから金額をチェック。

実際に早目の予約の方が、安く購入できるということがわかってもらえると思います。

 

そして旅行へ行くなら『持ち物チェック』は必須。

こちらの記事でチェックしましょう。

 

 

実は・・・

このブログのメインコンテンツはインドネシア語についてです。

僕は約1年間で

インドネシア旅行へ1人で行けるレベル

まで到達しました。

その経験を生かしてインドネシア語を覚えたいという人へ、わかり易くインドネシア語を学んでもらうために記事を書いてます。

 

インドネシア語に興味のある人は、とりあえずこの2記事から読んでみて下さい。

 

 

旅行のまとめ記事も載せておきます

 

以上です

ありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました