インドネシア旅行で必要な持ち物【安心32選】これだけは持って行こう

何でな男の人
海外旅行が初めての人

インドネシア旅行で必要になる持ち物って何だろう?現地で『あれ持って来れば良かった~』ってならない様にしたいです…誰か教えて~!

こちらをバッチリ解決します。

 

本日のラインナップ

・インドネシア旅行で絶対に必要な持ち物:26選
・インドネシア旅行で有ると便利な持ち物:6選
・まとめ:インドネシア旅行で持ち物をまとめる前に

こちらの内容を詳しく記事にしています。

 

インドネシア旅行をお考えの方は、旅行へ行く前に本記事で持ち物チェックをしてみてください。

インドネシアではなく他の国でも基本的には、この持ち物でオッケーです。

足りないものがあれば用意しておきましょう。

 

何でな男の人
インドネシアに興味がある男の人

インドネシアってどんな所ですか~?
詳しく知りた~い!

という人はこちらの記事をご覧ください。

スポンサーリンク

インドネシア旅行で絶対に必要な持ち物:26選

インドネシア旅行 持ち物

それではインドネシア旅行で絶対に必要な持ち物を紹介していきます。

パスポート+パスポートのコピー

インドネシア旅行に限らず、海外旅行をするのに絶対に必要な持ち物です。

忘れると旅行が台無しになってしまいますので、出発前に必ず確認しましょう。

 

パスポートのコピーも予め用意しておいてください。

パスポートのコピーがあれば、盗難や紛失があったときに対応できるので、必ず持って行きましょう。

航空券

こちらもパスポートと同様で無かったら飛行機に乗れません。

ついうっかり、、、なんてことになったら旅行が台無しです…

必ず持ち物として確認してから家を出ましょう。

筆記用具

海外旅行に行く際には、入出国カードを記入する必要があります。

飛行機の中で書いておけば、その分の時間が短縮。楽しい旅が少しでも長く過ごせます。

必ずペンは持ち物に入れましょう。

現金

インドネシア旅行だからというわけではありませんが、日本以外の海外で大金を持ち歩くのは危険なので、最低限必要な現金を持ち物に。

現金を持って行く場合は、使わない現金をホテルの部屋についている金庫に必ず入れてください。自分のお金は自分で守りましょう。

 

金庫がついていないホテルもありますので、そんなに多く現金は持って行かない方が無難だと思います。

クレジットカード

インドネシア現地の両替所のレートは両替所によって変わります。

クレジットカードであればその時点の正しいレートで決済されるので、両替手数料もかからず手持ちの現金も減らせるので一石二鳥です。

 

万が一紛失や盗難にあった場合は、直ぐにカードを止められる様にあらかじめシミュレーションはしておきましょう。

スーツケース

荷物をまとめるために必要になります。

旅行の日数や持ち物の量など、必要に応じた大きさのものを選びましょう。

 

僕が準備した荷物がどのくらいだったのか?

インドネシア旅行の準備でスーツケースの中身は?【7泊9日の旅です】こちらの記事で紹介しているので参考までにご覧ください。

ショルダーバッグ

町を歩くときにあると便利です。

お財布などの持ち物はお尻のポケットや手で持ったりせずに、必ずバックの中に入れてください。

 

盗難防止のためバックはお腹側に抱え込むようにしましょう。

財布

盗難の恐れがあるため、ブランド物の財布は避けてください。

インドネシア旅行用に安価なものを、持ち物として用意しておきましょう。

 

SIMフリー携帯 or SIMフリーWi-Fi

現地で携帯電話が使えないと困りますよね。

SIMフリー携帯かSIMフリーWi-Fiの、どちらかが持ち物にあればオッケーです。

こちらではWi-Fiを紹介したいと思います。

 

たくさんの国に対応しているのは【イモトのWiFi】

 

インドネシアに行くんだったら・・・

 

【イモトのWiFi】よりも当日でもOK!現地空港Wifiカウンターで受け取れる!【SakuraMobile海外Wifi】こちらの方が安くてお得ですね。

行きたい国によっても変わってきますので比較してみて下さい。

充電器+モバイルバッテリー

インドネシア旅行で携帯の充電器を必ず持ち物に。

モバイルバッテリーも忘れずに持って行きたいですね。

 

充電器がないと携帯が使えなくなってしまうので、必ず用意しましょう。

海外用電源プラグ変換アダプター

こちらはインドネシア旅行だけでなく、海外旅行では必ず必要な持ち物です。

日本のコンセントの差込口は海外とは違います。

そのため変換アダプターで、その国の対応している差込口にしなければなりません。

 

インドネシアでは

・Cタイプ
・B3タイプ

この2種類があります。

一般的にはCタイプがメインになっているので、Cタイプを用意すれば大体オッケーです。

 

しかし、場所や部屋によって違ったりします。

【ホテルの部屋のコンセントの数】
Cタイプ・・・1個
B3タイプ・・・2個

僕が実際に経験したことですが、上記の部屋がありました。

 

同じホテルなのに部屋によってはB3タイプしかない部屋も…
(この辺はインドネシアなので仕方ないかと…)

 

正直な話、実際に部屋に入ってみないとどちらのタイプなのかわかりません。

だから両方持って行くことを強くおすすめします。

 

このマルチタイプだったらCタイプB3タイプのどちらにも対応していますね。

これがあればどの国でも対応できるので、1つ持っていると便利です。

靴はいつも履き慣れているものにしてください。

インドネシアは、日本の様に道路がしっかり舗装されているところは少ないです。

本当に稀ですが、、、歩道を歩いていると『落とし穴』があったりします。

 

道路を横切るときにも、中央分離帯に上がって渡ることなんて日常茶飯事です。

だから持って行くなら、歩きやすいスニーカーなどが良いと思います。

下着

旅行日数に合わせて持って行ってください。

インドネシアは暑いので、普通に過ごしていれば汗をかきます。

何かあったときのために『+1~2枚』あると良いでしょう。

着替え

旅行日数に合わせて持って行ってください。

日中に汗をかくので、1日の途中でシャワーを浴びて着替えることもしばしばあります。

Tシャツは『+1枚~2枚』ぐらい余分に持って行くと良いでしょう。

靴下

旅行日数に合わせて持って行ってください。

こちらも何かあったときのために『+1~2枚』あると良いでしょう。

上着(羽織りもの)

インドネシアはどの時期に行っても30度前後と基本的に暑いのですが、お店の中はエアコンがガンガンです。

人によってはかなり寒く感じると思いますので、そんなときにササッと羽織れる上着を持って行くことをオススメします。

 

現地の人(特に女性)ですら持ち歩いています。

腕時計

乗り物の時間など、日本にいる時よりも時間を気にしなければならない状況もあるので、腕時計はあった方が良いですね。

ただし現地に着いたら時差が『+1~2時間(行く場所による)』変わるので、インドネシアに着いたら時間を現地時間に変更しましょう。

 

【旅行に便利なワールドタイプ付き腕時計】

シャンプーやボディーソープ各種

行くホテルによって備わっていないところもあります。

僕はホテルの備え付けのソープ類があまり良いと思わなかったので、2回目以降は自分で全部用意しています。

 

持ち物として用意していくことをオススメします。

歯磨きセット

こちらもホテルよってない場合があるのと、あったとしても微妙な歯ブラシです。

こちらも自分で持ち物として用意していきましょう。

髭剃り

こちらもホテルによってない場合があります。

 

男性は髭剃りは大事ですよね?

 

やっぱり普段使い慣れたものが一番です。

必ず持ち物に入れましょう。

コンタクトレンズ

コンタクトレンズをしている人は、何日分かは余分に持ち物に入れましょう。

化粧品

女性は化粧品が必ず必要な持ち物になりますよね。

メイク落とし

メイク落としはシートの物がオススメ。

 

ササッとメイクが落とせるので便利です。

生理用品

生理用品は現地のものが合わない可能性があります。

必ず持ち物に入れましょう。

ポケットティッシュ

これはインドネシアあるあるなんですが…

 

「トイレにティッシュがない…!?」

 

なんてこと、、、結構な頻度であります。

必ず持ち物に入れましょう。

ウェットティッシュ

皆さんご存知のとおりインドネシアは暑いです。

ただ日本の様に湿度が高くないので、カラッとしていて日本の真夏より暑くは感じません。

しかし動けば汗は書きますので、ウェットティッシュがあると便利です。

 

汗を拭けてスッキリしますよ~!

 

それから飲食店へ行くと当然ですがおしぼりは出てきません(←おしぼり文化は日本だけですので)。

そんな時にウェットティッシュがあると、手や口の周りをふけるのであった方が良いですよね。

インドネシア旅行で有ると便利な持ち物:6選

インドネシア旅行 持ち物

続いてインドネシア旅行で有ると便利な持ち物を紹介していきます。

虫よけスプレー

行く場所にもよりますが、虫は日本より確実に多いです。

蚊に刺されやすい人は、特に持って行って損はありませんよね。

 

持ち物リストに加えましょう。

日焼け止め

インドネシア旅行に行くときが乾季であれば、日中太陽が出ていることが多いので日焼けをしたくない人は日焼け止めを持ち物リストへ。

 

日焼けを楽しみたい人は必要ないかもしれませんね。

ガイドブック・会話集

現地のガイドブックや簡単な会話を予習していくと、インドネシア旅行が数倍楽しめますよ。

 

飛行機の中の時間で最終的な予習をしましょう。

【ガイドブック】

 

【会話集はこちらから】

常備薬・サプリ

インドネシア旅行へ行ったときに、体調を崩すことだってあるかもしれません。

 

備えあれば憂いなし

 

風邪薬や胃薬、サプリなど自身が必要だと思うものを、持ち物に入れて行くことをオススメします。

ポカリスエット(パウダータイプ)

今お話ししたばかりですが、インドネシア旅行で体調を崩したときには、こちらもかなり役立ちます。

飲む点滴

と言われているポカリスエット。

 

風邪や食中毒で食事が出来ない時は、手軽に栄養補給が出来ます。

いざという時のために用意しておいた方が絶対に良いです。

 

水さえあればいつでもどこでも飲めますので、持ち物として持って行くと良いでしょう。

雨具

インドネシアでは雨季だと雨がたくさん降ります。

レインコートをそっと持ち物に忍ばせておけば、急な雨もしのぐことが出来ますね。

 

アウトドアにも使えるから持っておいても損ではないはず…

まとめ:インドネシア旅行で持ち物をまとめる前に

インドネシア旅行 持ち物

インドネシア旅行で必要な持ち物をまとめる前に、皆さんに理解しておいて欲しいことがあります。

手荷物を機内持ち込みする際に【液体の持ち込み制限】があることを。

化粧品やシャンプー類、歯磨き粉、日焼け止めなどを機内に持ち込む際には注意が必要です。

 

機内に持ち込める液体の条件(ジェル状のものも含む)

・100ml or 100g以下の容器に入れる
・1リットル以下の再封可能な透明プラスチック袋に収納
(ジッパーやファスナーが付いたもの)
・1人あたり1つまで持ち込み可能

あらかじめ自宅でパッケージしておきましょう。

僕はパッケージに必要なものは全て、ダイソーやキャンドゥーなどの100均で用意しました。

100均で十分良いものが揃います。

 

そして準備も楽しみの一つです。

インドネシア旅行を最高に楽しむために、持ち物をチェックをしっかりして現地で困ることが無い様にしましょう。

おしまい

 

 

インドネシアへ行くなら、言葉も少し覚えて行くと楽しいですよ。

インドネシア語の単語は何から始めたら良い?【旅行でおすすめ50選】

インドネシア語の【会話13フレーズ】これだけは覚えて欲しい【必須】

興味のある方は、こちらの記事で勉強してみて下さい。

 

インドネシア語を覚えるのはちょっとハードルが高いかなぁ…

という人はこちらで英会話の基礎を学びましょう。

インドネシアでは英語も大体通じるので…英語でも全く問題なしです。

 

航空券の値段は常に変動します。

海外格安航空券の最安値検索なら スカイチケット!こちらの比較サイトで旅費を安く抑えましょう。

 

 

丹下らん
丹下らん

インドネシア旅行っていったいどのくらいかかるの?

こちらで旅費のイメージをしてみて下さい。

 

 

以上です

ありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました